2010年07月09日

親バカ上等!?

ゴールデンウィークに公園へ行った時の日記にも書かせていただきましたが、
最近のAnnieさん、本当に大人になりました。

家族以外の動くもの全てを、多かれ少なかれ恐がるくせに、
母を送り迎えしてくれるデイサービスのスタッフさんのことは、ションションしちゃうくらい大好きなAnnieさん。

最初は、その中の1人のお姉さんにしかお腹を撫でさせなかったけれど、
慣れてきたせいか、だんだん他のスタッフさんにもビクつきながらながら近付くように・・・。

ただ、男性は未だにダメですねぇ。
我が家に男性が、1人もいないからなんでしょうねぇ。。。たはは

さて、今日は私の帰りが早かったので、Annieと一緒に庭に出て母の帰りを待っていると、ご近所のワンボックスカーが我が家の前に徐行して来て、停まりました。

デイサービスの送迎バスも同じくワンボックスカーなのを覚えているようで、
Annieは私の制止も聞かずにご近所の車に腰を低くして歩み寄り、
降りてきた男性に向かい一言、

『あのぅ・・。デイサービスのシトですか?』

と訊ねた(私には間違いなくそう見えた!)ではありませんか!!??ひらめき

ご近所さんにあえなくシカトされたAnnieさんは、とても恥ずかしそうに私の元に急いで戻ってきました。
その姿がとても可哀想で、私は
『だから違うって言ったでしょう?』
と、たまらず抱きしめたのでした。

母はまだもう少し戻りそうにないと判断した私たちは一度家に入ったものの、
あの、勇気を振り絞ってご近所さんの男性に質問しに行ったAnnieの後姿が目に焼き付いてしまい、愛しく思う気持ちと、望みを叶えてやれなかった哀しみとが入り混じり、
長い間膝に抱いたまま、
『偉かったね。カッコよかったよ!もうすっかりおねえさんなんだね』
と囁き続けてしまった超×100000、いや、それ以上親バカな私なのでありました。


DSCF4119.JPG


本当は・・・ね、本当は、いつまでもいつまでも、甘えん坊で何もできないAnnieさんでいて欲しいと願う気持ちも強いんだよ。
まちって、ホントにバカだよねぇ。




ニックネーム まき at 22:13| Comment(4) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする