2011年02月19日

シクラメン

ずいぶん前に買ったものですが、ちょっとかわったシクラメンだと思いませんか。
うっかり折ってしまいそうなので、未だにタグを付けたままですが…顔(イヒヒ)


うまく種が採れたら、来年は増やしてみたいなぁ。


1102171.jpg




1102172.jpg




うどんを食べたアニさんが、お顔を拭いてもらうためにキッチンに来たときの表情です。
まったく罪悪感ナシね。


1102191.jpg







ニックネーム まき at 23:37| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

あはははぁ〜

き、今日はグチをダラダラと書かせていただきますわ。
いいえ、ワンコともインコとも無関係でございますの。

母は認知症になってから薬の管理ができなくなりました。
先生の勧めもあり、ここ1年近くは私が管理しています。

ですが、それが何とも面白くない母。
どうにかして薬を取り返すべく保管場所を探すこともあるようなので、
鍵付きの小さなアルミBOXをホームセンターで購入したのは去年のことでした。

曜日ごとに振り分けられるピルケースに6種類の錠剤を入れ、アルミケースにセットしてみると大きさがピッタリるんるん
これは便利だと嬉しくなった私が試しに鍵をかけると、そのまま開かなくなってしまったのです。

店員さんに頼んでみても開きません。
箱を壊さないと薬が出せないのかと思っているうちにどうにか開いたのですが、
これでは不便でしょうということでケースを交換してくれました。

実はその数ヶ月前に、同じ店でドアクローザーを買いました。
家のドアを開けて、手を離すと自然にドアを閉めてくれるというものです。
これは母がエアコンのついた部屋を開けっ放しにするのを防ぐためでした。
しかし、ドアを開け閉めするたびにギィギィと大きな音がするので母が眠れず、良品と交換してもらったはいいけれど、最初に設置していたドア枠に木ネジの穴が2箇所、残ってしまったのでしたもうやだ〜(悲しい顔)

そして最近、同じ店で買った石油ファンヒーターが、今度は使用途中で消えるようになってしまいました。
購入後1ヶ月しか経っていない新品です。

我が家のリビングは無駄に広くて、キッチンを入れると20畳もあり、入居前から少々問題視していました。
暖房機器を買おうにも業務用ヒーターしかなく、エアコンを買えば30万近くするのでお手上げ。
20畳なんて贅沢なようですが、本当に不便なんです。
ずっとコタツで過ごしてきました。

が、去年の冬にアニさんが寒さによる膀胱炎にかかってしまったので、すっかり反省した私は今年になって、8畳用の石油ファンヒーターを2台買ったのでした。

しかし最近になって、片方のヒーターに灯油を補充すると数分後に消火するようになってしまったのです。
メーカーさんに問い合わせると、出張修理に出向くには日にちがかかるとのこと。
寒くて待てません〜と言うと、それなら購入店に相談して下さいというので、またもホームセンターへ・・・。

すると、灯油タンクのフタに不具合があるんだろうからと、展示品からフタだけ外して貸してくれました。
返すのはいつでも良いです・・と。
返すの?また店に行かなきゃいけないの?
気が重いなぁと思っても、言えない私顔(泣)

結局フタは未だに交換せず。
というのも、消えてしまうヒーターのタンクに付いているフタは、中心を指先で押すと「チュ〜ッ」と空気が入る音がして、その後は使えるようになるから。

ですが給油のたびに消火⇒フタをチュ〜では手間がかかってめんどくさい。
そして、借りたフタに活躍してもらう日が来るのかもわからないので返せない。
そうだ、いっそのことフタを買い取らせてもらおう!と思い、またお店へ行きました。

散々説明して帰ろうとすると、別の店員さんが出てきて言うのです。
私が買った2台のヒーターに不具合が稀に起きるというFAX連絡が、メーカーから来ていると・・・。

もうヤダよぅあせあせ(飛び散る汗)

先ほどメーカーに電話をしたところ、同じ商品としか交換してくれないと言われてしまい、一度電話を切って、今度はホームセンターに連絡をしました。
店員さんはメーカーに対して怒り、2台とも返品してしまいましょうと言ってくれました。

そして、お店から他社のヒーター2台と交換してくれると言うのです。
それは9畳ほどが暖まるものですが、差額2000円を払えというんですよ〜顔(え〜ん)

とうとうキレた私は今までの経緯を話し、ドアクローザーやアルミBOXの不良もあったのよ!もううんざりですと言ってしまいました。
もちろんこれまでの3件はすべて別メーカーのものですし販売店さんの落ち度ではないのですが、店に商品を置く以上は知りませんでは済まない場合もあると思うのです。

ドア枠なんて、2箇所も穴が開いたままなのよ!穴がッむかっ(怒り)ちっ(怒った顔)どんっ(衝撃)exclamation×2←狂ってる


今日は店長さんが不在だったので後で連絡をもらうことになりました。
でも、私から怒りをぶつけられた店員さんは災難だったよねぇ。

と言いつつ、ちょっとスッキリした〜顔(イヒヒ)
でも、どうなるの?


110202.jpg





ニックネーム まき at 12:30| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

まだまだ先が見えず…?

SN360171_0002.JPG


ソヨコちゃんが無事に退院した直後、Annieに再び血便が見られました。

いつもの病院が休診日だったので、ソヨコちゃんがお世話になっている先生の所に初めて連れて行きました。

診断の結果、やはり重篤な病気ではありませんでしたがAnnieはメンタル面でデリケートなようなので、もう少し図太い性格になった方が良いのではないかとのアドバイスを頂きました。

あ、やっぱり言われてしまったあせあせ(飛び散る汗)

これでもずいぶん図太くなって、私や母以外の人にも興味を見せ始めているんだけどなぁ。

わかっていても、こればかりは言い聞かせて治る問題でもなし。

だんだんと“人慣れ”して行くのが良いのだろうと思いますが、嫌がる事を強要したくないとも思う。

ソヨコとAnnie。そして仕事と母と…

心配な事が重なったせいか、数日前の休みは目が覚めたら午後2時でした!

こんなに寝たのは何年ぶりだろう。

朝食後に母が飲む薬を珍しく前夜の内に渡してしまったので、気が緩んだのかもしれません。

それにしてもお母さん、よく私を寝かしておいてくれたなぁ。

Annieの血便はおさまったものの、まだ消化器の調子が良くないのと、
ソヨコちゃんはマイコプラズマ陽性との連絡が病院から来てしまったので、暫くは通院が続きそうです。

きのうは母の病院だったので、私はいつ頃自分の診察を受けられるでしょうか〜〜(笑)
ニックネーム まき at 12:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

感傷に浸るこの頃

今回は携帯から投稿しました。

寝転がって撮ったので髪型が・・・(笑)

SN360131_0004_0001_0001.JPG


母の様子を見ていて、
『あれっ?』
と思う事は少なくなく、それでも最近は慣れっこになっているのですが、
これからどうなっていくんだろうという不安も時には私の心のドアを叩きます。

きのうは仕事が早めに終わり、夕方前には帰宅しました。
家に入ると、Annieさんのトイレのフレームが外されて壁に立掛けてあるのに気付きました。
トイレ本体にシートが付いていないところをみると、どうやら母がシートを交換するつもりで始めたものの、途中で忘れてそのままになっていたようです。ここ最近はこんな事が当たり前になっている母です。

お留守番中にオチッコがしたくなったAnnieさんは、困ったあげくキッチンマットの上で用を足してしまい、マットはぐしょ濡れになっていました;;

すぐにマットを洗濯し、ついでだからと部屋全体の床を拭き始めたら止まらなくなり、
Annieのトイレを別の場所に移動させようとして持ち上げた途端、叱られたと勘違いしたAnnieが慌てて仰向けに寝転がり、尻尾を激しく振って『ゴメンナサイ』のポーズ。

悲しくなった私は、思わず
『違うよ〜!Annieさんが悪いんじゃないからね〜』
と抱き上げました。

その後も床拭きは長引き、うっかりとトイレを元の位置に戻さないまま掃除を続けてしまった私。

すると、またオチッコがしたくなったAnnieさんはどこにしたら良いかすっかりわからなくなり、
今度はダイニングテーブルに敷いてあるラグの上でしゃがみ始めたのですが、
掃除に夢中になっていた私はトイレを戻していない事を忘れ、
『何してるの〜!?』
と言いながらAnnieさんを押し退けてしまい、直後に思い出してトイレを戻すと、
Annieさんはまたまた慌てながらトイレまで走り、引き続き排泄をすましていました。

忘れん坊な私と母のお陰で、大事なAnnieさんを散々な目に合わせてしまったんです。

切なくて、この日はより一層甘やかしてしまったのでありました。
ごめんね、Annieさん。
ダメな親だよねぇ。。。。
ニックネーム まき at 12:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

雪!

SN360286_0001.jpgSN360191_0001.jpg
行ってらっさい。


昨晩、寝ようとしたら窓の外からシャラシャラという音がしてくるのに気付いて開けてみると、
雪が降っているじゃありませぬか。

しかも既に積もり始めていて真っ白!

そして今朝仕事に行くために外に出たところ、
車のフロントガラスに積もった雪が重さで上から垂れ下がり、
それがロールして何とも芸術的な姿を作っていたんです。

慌てて携帯から一枚パチリと撮り、それでは飽きたらずにわざわざ家に戻ってデジカメを持って来てシャッターを押そうとしたまではいいけれど、
雪明かりでモニタ画面が真っ白にしか見えず、ためらっているうちにドスーン!と音を立てて芸術品が壊れてしまいました〜

残念。

重みに耐えきれなかったのでしょう。

正面から撮ったら、もっと驚く絵になったのになあ。
ニックネーム まき at 13:56| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

ビックリ!?嬉しい〜♪

一昨年の6月に、初めてグッピーを飼いました。
6匹買ったけれど、すぐに1匹が水の循環器の吸い込みノズルの継ぎ目に挟まって死んでしまい、
あとの5匹も去年の夏に相次いで天国へ・・・。

すぐにまた5匹買ってきたものの、今度はみんな赤ちゃんばっかりで
元気に育ってもらえるか自信がありませんでした。

それが嬉しいことにみんなスクスク育ち、大人になって、
去年の12月18日に赤ちゃんを産んでくれたんです!
この日はナント、ペコの命日でした。

以前からお腹が大きい子がいたので、もしかしたらと思っていましたるんるん
今から思うと、初代の5匹は全員男の子だったようです。



ピンボケですが、カメラに写るくらいに育ってから撮影したものです。
親世代との大きさの違いがわかるように写したつもりなんですが、
見えるでしょうかたらーっ(汗)
画面右下にいる子達は、更におチビです。
TVの音がうるさくてごめんなさいね〜あせあせ(飛び散る汗)


この日を境にほとんど毎月、グッピーちゃんは増え続けています。
お友達がもらってくれたこともありますが、こうも続けて産まれると悩む。。(笑)
むむ。

そもそもが熱帯魚のリサイクル店で購入したグッピーちゃんたちなので、
増えすぎたらお里帰りすればいいのですよ。うん。
しかし、我が家で産まれた命なのでちょっと迷うのでした。

Annieさん、どう思う?


いま忙しいの。
DSCF3832.JPG


冷たいヤツよ。





ニックネーム まき at 18:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

暖かくなりました

母の鼻の中に、あまり良くないものができてから4年近くが過ぎようとしています。
大変幸運なことに再発は今のところ認められておらず、鼻洗浄に日々いそしんでいます。

洗浄は、鼻洗器というゴム製のチューブを使って行いますが、
季節を重ねるごとにゴムに細かなヒビが入り、消耗してきます。

以前は3600円くらいだったと記憶していますが、数ヶ月前に院内の売店へ買いに行ったところ、なんと7千いくらに値上がりしていたので、
「まだ使える!」と親子で頷き、買わずに帰ってきました。

そんな母ですが、鼻を手術した際に、眼球近くまで良くない細胞が届いていたことがわかり、
術後は眼球に対する放射線治療が続いていました。
検査の結果、お陰さまで眼球の中までは侵されていなかったのですが、
放射線の影響で左目の失明は覚悟しておいてくださいと、先生から言われていました。

有難いことに、失明はしておりません。
ただ、最近は放射線性の白内障が進んできたので、
近くにある大学病院で3月7日に手術を受けてきました。
この病院での白内障手術は半年待ちが普通なところ、なぜか日が開いていたそうで、
予約を入れていただくことができて幸運でした。

一般的な老人性の白内障と違って重症だったらしく、本当は1週間の入院予定だったのですが・・・
入院して環境に変化があったことと、麻酔の影響と思われる一時敵な強い認知症状態となり、
たった5日間の入院で帰されてきました。

今は、何とか元に近い状態まで戻ることができて、平穏な毎日を取り戻しつつあります。

それまでは母を家に置いて外出することも叶わないような状態だったので、
色んな方たちにご迷惑をかけてしまいましたが
ここ数日は春も本番となり、お日様の恩恵もたくさんいただきながら、
私の気持ちもだいぶ落ち着いてきました。

Annieさんやインコの2人っこがいてくれるお陰で、
母も私もどんなにか救われております。

今日は、3人の元気な姿をUPしますね!


手作りお菓子でなく、市販のガムを久しぶりにもらったAnnieさん。
あげないよ〜!とガルガル言いながらムシャムシャ。
いらんわ。

ameyo
by まき


お次は琴音ちゃん。
大好きな小松菜にダイブしています顔(イヒヒ)



そして、ソヨちゃん。
高い所から小松菜にトライ!


お陰さまで、3人は元気です。
これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。



ニックネーム まき at 22:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

Macじゃないけど…

SN360275_0001.jpgSN360274_0001.jpgSN360276_0001.jpg

ブログではあまり話題にしないものの、
水面下では未だにコソコソと、そしてアツーく金城武くんに狂い続けている私のパソコンは、
ネット配信されたストリーミング動画を頂戴したり、
録画番組等のファイル容量を変更したり、
映像をDVDに焼いたりする為のソフトがギッシリとインストールされておりますf^_^;

なので当然、ドライブの空き容量も少ないというのに…

のに…

去年の11月頃に買ったiPodが気に入り、
英語によるドラマ仕立てのオーディオブックにすっかりはまってしまい、
パソコンはまさにお腹いっぱい状態に!

ファイルを圧縮しようにも残量が足らず、
まるで古い機種のように頻繁にフリーズする始末。。。

携帯からは皆様の所にお邪魔できていますが、
自分チの更新が長期に渡って滞ってしまいました〜;;

…というのが、今まで更新できずにいた長ーい言い訳でございます(^o^;

トホホのホ

あまり使っていないソフトを思い切って削除して、かなりシェイプアップしたつもりですがなかなか動きは軽くなりません(+_+)

という訳で、久々の更新は携帯からとなりました。

携帯は画像不足なので、仕事場でご馳走になったスターフルーツの写真などを載せております。

種をもらってきましたが、元々は南国のフルーツなので関東で育つかどうか…

Annieさんは相変わらずコタツ犬と化しております。

写真は私の膝でボサっとしてるところを上から撮ったので、逆さまになってます。

私の服の一部が頭と重なった姿は、
なんだかハイエナみたいじゃありませんこと?(笑)
ニックネーム まき at 13:44| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

MerryChristmas and Happy Birthday

今年のイブは仕事が休みだったので、
久々にお家でのんびり過ごしましたわーい(嬉しい顔)

夏の疲れが出てしまい、嘔吐や発熱をしてしまった人が周りに数人出まして、
私も同じ症状に見舞われたばかりなので、睡眠が中心でした〜ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

ふと思い立ち、今年のクリスマスはケーキを買わず、
ロールケーキと桜桃缶、そして生クリームを用意して、
デコレーションしてみましたハートたち(複数ハート)

既製品と違って、クリームに酸味がなかったのが残念でしたが、
思ったよりも美味しくて、大満足でした黒ハート

所々にV字の切れ目を入れて、中にも桜桃とクリームを挟んでみました。



0912242.jpg



雑なところは見逃しておくんなましー顔(ペロッ)
0912241.jpg


ところで、今日は12月28日ということで、Annieさんから皆さまにご挨拶があるはずなのですが・・・


もしもしAnnieさん、準備はできてる?



母に励まされながらも戸惑うAnnieさん
0912282.jpg



えぇ〜?、じゃなくてさ、ホレ!



0912283.jpg


何を迷ってるの〜?
さ、一人でも言えるでしょ?



0912285.jpg


ありゃあせあせ(飛び散る汗)
凍結しちゃったんかい?



なにー?今度はお母さんに相談?
0912284.jpg



だいじょぶだから!言ってごらんるんるん



0912286.jpg

おー?小さな声で聞こえないよ〜!
それに「ごつ」ってナニ??
心なしか字も心細いんじゃなーい?


Annieさん、皆さまにお礼したいことがあるのよね?
お待たせしてはいけないから、早くグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



エエト・・・
0912287.jpg


よく言えたねえぇぇ〜〜exclamation×2exclamation×2 偉いよっわーい(嬉しい顔)


お陰さまで、Annieさんは今日、無事に5歳のお誕生日を迎えることができました。
いつも暖かくAnnieを応援してくださって、本当に有難うございます!

これからも、インコ小鳥の2人っ子共々、
何卒宜しくお願い致します。



おまけに。。。
今日のお昼過ぎ、庭に出たら青空にお月様が満月
そしてその脇には、機体が見えるほど綺麗な飛行機雲ぴかぴか(新しい)
シャッターを押す直前に鳩さんが横切って行きました顔(メロメロ)
何だか珍しい組み合わせなので、載せてみました顔(イヒヒ)

クリックで大きくご覧いただけます。
DSCF3722copy.jpg


ニックネーム まき at 22:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

また1つ…

今年、私が応援していた尊い命がまた1つ、天へ帰って行かれたようです。

ペコの病気が判明してから、藁をもすがる思いで情報を集め続けていた頃に、
ある1匹の、懸命に生きるネコちゃんのブログを知り、毎日のように覗かせていただいていました。

ちいさなチカラ

永く永く元気でいて欲しい…ぴかぴか(新しい)
いつも願っていました。

ペコがいなくなってからも、いつも私は心の中で、
ガンバレガンバレとエールを送っていたのです。

命あるもの、1度は死なねばならぬなら、楽が良い。
飼い主として、願って止みません。

飼い主が愛情を注いだのなら、ペットは幸せな筈。


ニックネーム まき at 22:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

自分でもわからず

12月になったばかりの頃は、そろそろペコの命日なんだな〜と思っていたのに、
当日である今日は、朝からそのことを忘れて過ごしてしまいました。

今日が12月の18日であることを認識していたのに、
日々の暮らしに忙殺されながら、ただ、17日の翌日だから18日なんだなぁ思いながら過ごす有様。

仕事帰りに、ふと『こんなに寒くては、ノラ猫さんたちはさぞ大変だろう』と考えて、

『今、ペコは天国でどんなふうに私を見ているだろう』

『幸せだったと感じて天へ帰って行ったのか、苦しい治療続きで嫌な思い出ばかりを持って行ったのか』

などと、色々な思いが心を横切ってしまいました。

寒空にさらされていると、家々の中の暖かいお布団の中で、
飼い主さんとスヤスヤ寝ているペットちゃんの様子を想像することも容易だったので、
自分がサンタさんにでもなって、自分の家の煙突から(ないけど)部屋を覗き込んででもいるような感覚になって、
ペコとの時間を客観的な心で思い出しながら自転車を漕いだのでした。

私だったら・・・・
身体の具合が悪いことを誰かに気付いてもらえるって嬉しいな。
それを何とかしようとしてもらえたら、本当に嬉しいな。
生まれてきた甲斐があるって感じるな。。。

だから、ペコもやっぱり幸せだったんじゃないか・・・って、初めて素直に思いました。

それでも、まだ命日のことは忘れていたのです。
恥ずかしい。。。;;

そして先ほどパソコンを開き、色んなペットちゃんのブログを見ているうちに、
あの子が逝ったときの自分の感情が急に蘇ってしまいましたが、
それでも命日を思い出すこともなく・・・(アホ;)

もしかするとあの時も冬だったから、今日と色んな条件が似ていて、
だからこんなにはっきり思い出すのかもしれない、などと考えてしまいました。

これはペコの思惑なのでしょうか。
命日だからといって、特別な物を買ってきたりされては、
安心して天国で休めないのよ、とでも言いたかったのでしょうか。

今こうして日記を書いている間もAnnieは膝の上にいまして、
私と目が合ったとたんに、私の首にしがみ付いてきました。
とても不思議な感覚でした。

写真を見るのは今でも辛くなると思っていましたが、
可愛いあなたを久しぶりに見られて、
楽しいことも多かったんだなと思わせてもらいましたよ。

どうもありがとうね。


091218.jpg


0912182.jpg


0912183.jpg


0912184.jpg






ニックネーム まき at 22:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

またもや久々になってしまいました

仕事の先輩のお住まいが井の頭公園の近くにあるというので、
富士丸くんのお別れ会に一緒に行かれたらいいなと思っていましたが、
私が出勤になってしまったので、叶いませんでした。

最近はなんだかお別れ続きで、私事で言えばセキセイインコののぞみちゃんとの別れがあったばかり。

そして今度は、これまた仕事先の先輩(井の頭公園の方とは別なんです)のお嬢様が勤務先で急に倒れられて、
救急車で病院に運ばれ、数日間頑張られましたが、
意識が戻らぬまま、33歳という若さで天に召されてしまいました。

勤務先では今、皆が動揺しています。

富士丸くんもそうですが、お別れがあまりに急だと、残された方々のショックも大きいですね。

悲しみを口に出したくない人。思い切り口に出して吐き出してしまいたい人。
それぞれ違いはあるけれど、その深さは計り知れないのではないでしょうか。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


のぞみを失った当日、私は混乱してじっとしていられず、
なぜか再びペットショップへ足を運んだりしました。
しかし店員さんには、のぞみのことは伝えられませんでした。

お店の隅には、もう雛とはいえないほど大きくなって、
売れ残ってしまったセキセイさんたちが3羽、
大きなケージに入れられていました。

当初は手乗りだったのでしょう。
しかし今ではもう、人間に警戒心を抱き始めている月齢の子たちでした。

その中で1羽、私に気付いて寄ってきてくれた可愛い子がいました。
優しい表情で、まるで語りかけるようにさえずっていたその子に、私はだいぶ救われました。
クチバシで軽く私の指を触ってくれるのです。
私はその子に会うために何度か通うようになり、11月13日に、私はとうとうその子をお迎えしました。

多くのペットと生活を共にしてきた中で、ペットを天にお送りした直後に別の子を迎えた経験があまりなく、
そして何より、のぞみの供養にならないかもしれないという不安がありましたが、
私がいつまでも後悔していてものぞみを喜ばせることはできないと思いました。

インコの名前は、琴音(ことね)ちゃんと言います。
美しい歌声で私たち家族を和ませてくれるその姿は、
硬貨だけでお迎えしたとは、とても思えないほどの存在感です。

体はソヨコさんよりも大きいのに飛ぶことが下手で、
ソヨコさんとは比較できないほど、おっとりした子です。

琴音ちゃんは今、私に触りたくて、でも・・・なんだか心配あせあせ(飛び散る汗)
そんな状態で、まだまだコミュニケーションに時間がかかりそうです。

そういえば、最近のソヨコさんは「ろう膜(鼻)」の色が青くなってきました。
ろう膜が青い子は、男の子だと聞くので、もしかしたらソヨコさんは、
ソヨオさんなのでしょうか。

まちに「温泉饅頭チョウダイ」って言ったら、包みのビニールだけくれました。
シドいシトです。
SN360261_0001.JPG


ニックネーム まき at 17:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

お知らせとお詫び

昨晩まで、なんとか元気に過ごしていたのぞみちゃですが、今日、つい先ほど
先生と私に看取られながら天へ召されていきました。

先生のお話ですと骨折とは関係がないそうで、弱い体質だったとのこと。
病院から戻ってパソコンを開き、改めて我が家に2羽を迎え入れた頃の写真を見ると、確かにソヨコちゃんとは体型が違って見えました。

しかし、差し餌を食べていたころののぞみは本当に元気いっぱいだったので、今はまだ混乱していることもあって、先生の言葉通りに考えることも難しい・・そんな気持ちでおります。

口移しでゴハンを食べさせる毎日だったため、のぞみちゃんとの絆もそれだけ強くなっていました。
のぞみちゃんは私を本当に好きになってくれて、最後まで私に抱かれたがりました。

のぞみちゃん、うちの子になってくれて本当にありがとう。
大好きだよ! 良い子だね!のぞみ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ここでお詫びです。

まったく情けないのですが、少し動揺しておりまして、せっかく見に来てくださった方々にたいへん申し訳ないのですが、のぞみのことが書かれてある記事を目の当たりにすることが今は大変辛く、本当に恐縮ではありますが、削除させていただいております。
そして皆さまからのコメントを、有難く保存させていただきました。

皆さま、のぞみのことを応援してくださって、本当に有難うございました。
心より御礼申し上げます。


あんころもちはこれからも続けさせていただきます。
そして、皆さまのところにもお詫びにお伺い致します。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

まき
ニックネーム まき at 17:25| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

衝撃

最近の時間不足でパソコンに向かう時間が減っていましたが、
先ほどマイケル母さんのところで「富士丸な日々」の富士丸くんが亡くなったことを今頃知りました。

ごめんなさい。アセラさんのリニューアル後は何度試してもタグを入れるとその後の文章が表示されなくなるので、取り敢えずは直リンクを貼らせていただきます。
方法がわかりましたら、書き直しますね。

http://fujimaru.blog16.fc2.com/

ショックと言うよりも、衝撃で始めは頭が回らず、信じられない思いでしたが、
富士丸くんの飼い主である穴澤さんの悲しみや苦しみが如何ばかりかと思うと、
こちらまで胸が締め付けられる気持ちです。

頭から離れないのは、穴澤さんの「富士丸を死なせてしまいました」という言葉。
ブログを見に来られる方々への謝罪の意を込めて書かれたもののようですが、
これを書いた時の穴澤さんを想像して、こちらも号泣してしまいます。

自分のせいで。

大切な家族を失ったとき、飼い主さんは往々にしてこのように考えるものです。
また逆に、そう思わねば飼い主さんの心が壊れてしまうのかもしれません。
自分にも経験がありますし、穴澤さんのお気持ちを考えると言葉も出て来ません。

常日頃からきちんと健康診断を受けていて、前日も何ら異常な点が見当たらず、お散歩も喜んで出かけたという富士丸くん。
穴澤さんが少し外出をして、帰宅された時には富士丸くんは既に息を引き取っていたとのこと。

確か私の記憶では、穴澤さんは執筆活動をされていて、最近はご自宅でのお仕事だけで暮らしていく目処が付き、富士丸くんと過ごす時間も増えていたんですよね。
たぶん・・・

穴澤さんと富士丸くんは、大自然に囲まれた場所へよく旅行されていましたね。
ギタリストでもある穴澤さんのコンサートにも富士丸くんが顔を出したり・・。

女性が大好きで、取材などでご来られる女性に甘えたり、有名な女優さんと遊んだり。

有名といえば、富士丸くんと同様にネットでは有名なキュピーンニャンコのはっちゃんとも、富士丸くんは同い年で、お友達でしたね。
先ほどブログに飛んでみましたら、やはり富士丸くんの急逝を悼む記事か書かれていたので、読ませていただいて来ました。

富士丸くんが穴澤さんの息子になって、幸せ過ぎるほど幸せだったことは間違いないのですが、
今の穴澤さんにはきっと、こんな言葉さえも受け入れられないかもしれませんね。

穴澤さんはきっと、富士丸くんを一人で逝かせてしまったと思って苦しみ抜いたのではないかと思い、こちらまでうろたえてしまいます。

時間薬ということばをよく使う私ですが、自分がペコを天へ見送った時、
この薬は何年経っても効き目を発揮してはくれませんでした。

今の穴澤さんの救になることはないか。
そればかり考えてしまいます。

私は穴澤さんと知り合いでもありませんが、穴澤さんがこれからの人生を幸せに暮らして行かれることが、富士丸くんへの一番の供養になると思うんです。
今はこんな言葉さえ耳に入らないかと思いますが、少しでも早く前を向いて歩けるようになって欲しいと願っております。

富士丸くんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。


ニックネーム まき at 14:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

大失敗

image/ankolomochi-2009-09-09T01:54:36-1.jpg

今日は仕事先で手作りのパウンドケーキを頂きました♪

おまけに自分マロンと生クリームのパンまで買い、
家に着いたら夕飯前に(!?)食べようと楽しみにしていたのに…涙
リビングに入ると同時に電話が鳴ったので、普段なら自室にカバンを置くのに今日に限ってソファーの上に放り投げてしまったのが大きな間違い;;

『Annie、何してるの!』
という母の声にそちらを見ると…

そうです。
やられました。
私のお菓子さんが両方とも…

かなりの量です。

夜になるとAnnieの目の周りは赤くジュクジュクし始め、
口の周りも再び赤くなり、
私の足で顔をゴシゴシと掻き始めてしまいました。

やっぱり乳製品がAnnieの体には合わないのかも知れないと思う私でした。

大反省です。
明日はどうなる!?




ニックネーム まき at 01:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

がんばり始め♪

今までに何度か失敗してきた、Annieさんのダイエット。
手作り食が中心で、しかも野菜が主だというのになかなか痩せない。
というか、同じような体重をキープし続けています顔(チラッ)

お盆で伯母が訪れた際にも、Annieを見て開口一番、
“ちょっとアンター、ずいぶん太ってんじゃない〜??”



伯母の言葉に反論もせず、ヘラヘラ笑いを続ける本犬。
090903.jpg



娘よ。本当にそれでいいのか。


緊張感のある子に育って欲しいとは思わないけど、
ここまでダレていいのか。


そんなわけで、またまた(またまたまた?)ダイエットを始めましたわーい(嬉しい顔)

今のところ、順調に痩せ始めています手(チョキ)



本名で呼ばれるまでシカトを決め込もうとする我が子。
久々の動画だわ。


ニックネーム まき at 18:54| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

回顧ログ 春編

お休みしていた頃に、今年もバラが咲いてくれました。
以前は鉢植えでしたが引越後は地面におろしてあげたので、
かなり大きく育ちましたわーい(嬉しい顔)

ここにUPする写真は、まだ咲き始めたばかりのコたちなので、
ちょっとスカスカしていて、決して満開ではないけれど、猫の額ほどの敷地に咲くには充分かな?という頑張りよう♪

Happyるんるん

以前に住んでいた家の近くに咲いていたバラがあまりに美しくて可愛かったので、
バラに興味のなかった私が、かなり時間をかけて探すうちに、もっと惹かれてしまった品種。
それが、このアプリコット・ネクターぴかぴか(新しい)


おお、なんと美しい顔(メロメロ)(手前味噌にも程がある?)
0908285.jpg


あの、某百貨店を思い出させる完璧なフォーム(笑)
0908291.jpg


0908287.jpg


0908290.jpg





ところが・・・ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)





あれ・・・??
0908281.jpg




あれれ・・・??
0908286.jpg




0908282.jpg





ナンデ??
0908289.jpg




1本の木なのに、なぜか違う色の花が咲き始め・・・


結局、こんなコトになったのでした目


なんということでしょう(どこかで聞いた?)
0908292.jpg


0908293.jpg


私が欲しかったサハラ’98も、やっぱり1つの木から様々な色の花が咲く(厳密に言えば、だんだんに変化していくのかな)という品種なのと、我が家に咲いたコたちとも色味が似ているので、一石二鳥というか、
お得感たっぷりな春を過ごさせていただいたのでしたー手(チョキ)

この後、収集がつかないほどにワンサカ咲いてくれましたグッド(上向き矢印)
今もがんばっていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

結局、冬以外はいつもちらほら咲いているの。

さて、肝心なAnnieさんも春にはお花見をしましたよ!
桜はほとんど写っていませんが、ヘン顔大賞に選ばれそうなブサい一品をばヒトツ、どうぞっ顔(イヒヒ)


にひひぃ〜
0908294.jpg

おーコワあせあせ(飛び散る汗)



ニックネーム まき at 21:54| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

そんなのアリ?

先日、ドンキホーテでAnnieさんのガムを買いました。
市販のものは久しぶりですわーい(嬉しい顔)

珍しがり屋さん、いかがですか?



0908271.jpg



おッ、いきなりですか?




0908272.jpg




・・・あそ。
な〜んだ、ビックリした顔(え〜ん)

てっきりクレームかと思いましたよ。



0908273.jpg




そうですか。食べやすいですかるんるん
そりはよかった顔(笑)




0908274.jpg




まぁね。
少々長めだから、窒息されたら困るのよ。
だから、お留守番の時にはあげられないの。

ごめんね、Annieさん。




それに・・・
0908275.jpg




0908276.jpg





0908277.jpg




おぅグッド(上向き矢印)
すごいすごいAnnieさんGood



ただね・・・たらーっ(汗)


これを買ったときにちょっとしたトラブルが起きまして、ですね。


ドンキの黄色い袋を持って帰宅すると同時に、
自分用の何かが入っていると直感でわかったAnnieさんが袋に鼻を突っ込んでキュンキュン騒いだので、
私もすっかり気を良くして袋からガムを取り出してあげたのだけれど・・・


ガムの袋の上部をハサミで切り取り、ゴミ箱に捨てようとしたら、
真ん中あたりに画鋲が刺さっていたのです。


ガビョ〜〜ンexclamation×2
(ゆーてる場合かい)



お客さんのイタズラ?

それとも、展示のために店員さんが画鋲を使い、その後に棚に戻したとか・・?



ドンキの袋に鼻を突っ込んでいたAnnieさんに刺さらなかったことに安堵しつつも、
イタズラだった場合は他のお客さんにも被害が及ぶかもしれないし、これはお店に一報しておかないといけないかなー・・などと思いつつ、
電話をかけてみました。


驚いた店員さんが、すぐに確認すると言ってくれて、折り返しご連絡をいただいたのですが、
やはり店員さんがディスプレイのために画鋲で壁に飾り、その後、画鋲が刺さったまま棚に戻してしまいました・・とのことでした。

それを偶然私が買い物カゴに入れてしまい、
レジのお姉さんも気付かずに、私がそのまま家まで持ってきてしまったのですね〜

ごめんねAnneさんふらふら
怪我しなくて本当に良かったよ。


『誰も刺さらなかったから大丈夫です。今後、気を付けてくだされば・・』

などと笑って答えた私でしたが、そのあと・・・



ええ。やってしまいましたとももうやだ〜(悲しい顔)


針の部分が危ないので折り曲げようと思った私が甘かったダッシュ(走り出すさま)
牛乳のパックを数枚重ねて針の背に当て、指でグゥ〜ンと曲げたつもり・・だったのですが、
厚紙いとは言え、紙でできた牛乳パックは簡単に穴が開き、勢いで私の可憐な指に針がブスリと刺さったのでございました。


はい。それはもう、根元まですっかりと。
バカですね〜(泣笑)
こんなヤツ、きっと他にはいないでしょう。←キッパリ


それにしても、刺してからドンキに電話すればよかったか〜???
なんて考えたけれど、後の祭り。
It's too lateでございました。

でも、Annieさんが気に入ってくれたし、仕方なかったと思うことにします。



0908278.jpg


あれ?Annieさん、聞いてたの?
わ!ありがとね〜ぴかぴか(新しい)
・・・あんまり怒ってる感じしませんが。ま、いいか。







ニックネーム まき at 12:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

イモリとヤモリ

数日前の夜、部屋の窓を閉めようとしたら
網戸とガラスの間にナニやらうごめくものが・・・


0908172.jpg


私はモチロン、Annieさんもビックリ!


0908171.jpg


新種の妖怪かと思いましたが、これはどうもヤモリというものらしいぞ。
しかも、この姿は逆さまのようです顔(イヒヒ)

でも、よく見るとうっすらと顔のようにも見えるでしょ?
(半ば強制的)


今の家に引越してくるまで、ヤモリというものを知りませんでした。
名前くらいは聞いたことがあっても、イモリとヤモリとの違いも知らず、
埼玉に生息しているかさえ、考えたこともなく。。。


我が家には、時々出没するんです。
半透明でちょっとキモチワルく感じたけれど、
慣れれば可愛いです〜

ヤモリと言えば、思い出すことがあるのですが、それはまた後日にしましょう♪
含みを持たせてるわりには、つまらない話なんですが。


ニックネーム まき at 22:27| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

楽しみが・・

お休みしていた間に撮ってあった懐かしい写真たちるんるん
えッ!? 今頃〜?? と笑われそうなほど古いものですが、ご紹介させてくださいねかわいい

それは去年の10月のこと。

パルシステムで注文した椎茸の栽培セットが届いたのですが・・。


0908141.jpg


どんなものなんだろうね?アニさん!!
なんかワクワクしない? 早く開けてみようよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



どりどり?
0908142.jpg



ちょっと!まちにも見せてよ顔(汗)


0908143.jpg




だから見せてってばッあせあせ(飛び散る汗)



とにかく箱から出してみよう目


うわ、網に入ってるよ



0908147.jpg


これだけじゃ、なんだかよくわからないね。



0908148.jpg



まーた邪魔が入った顔(汗)

アニさん、ちょっとどいて!



0908144.jpg



そうだよ、ご用なんだからどいてくれませんかね?



0908145.jpg




『見せて欲しい』っていうご用なの





0908146.jpg




アンタ、わざと邪魔してるね?顔(ぷんっ)
てか、目がつぶれてますけど??



それにしても、なんだか・・・



09081410.jpg



これって大丈夫なのかしら? 腐ってないスか?


アップにしてみると・・・あせあせ(飛び散る汗)





09081411.jpg


ぎょっ


でも、ちょっと遠目から見れば椎茸らしくないこともない・・よね?




どう?
09081412.jpg



この目玉みたいなのが少しづつ大きくなって、椎茸になるんだね。


・・・・・・・・たぶんたらーっ(汗)



ま、とにかく付属のビニール袋に入れてみよう。


なになに? 上部を閉じろってか?←(おじさん?)


こんな感じで良いかな
09081413.jpg



おおう揺れるハート 頼んだよ椎茸さんGood




下 下 下 下 下 下 下 下



そして数日後、袋から出してみると・・・・




09081414.jpg



すごいexclamation 椎茸ができてる〜目


・・・・・でも、ちょっと少なくない?
控えめな性格なのかしら。
裏面はどうなってるかな?


ルン♪(古っ;









09081415.jpg




こここここ・・・これ、これは・・・がく〜(落胆した顔)



アナタサマは、しし、椎茸さんでしよね???

あの・・・ずいぶんと立派にお育ちになったんですね?








09081416.jpg






ドテッどんっ(衝撃)   ←まち、失神バッド(下向き矢印)




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




ええと、まちがシッキンしたので、ここからはアニさんが続けるおよ手(チョキ)




怪物クンがお出ましになったのはこの時だけで、
あとはチャンとしたシイタケさんがたくさんできたので、
どうぞご安心くださいあのるんるん




まちが写真撮ったようなので、アニさんがご紹介するおね。



09081417.jpg


そりから・・


09081418.jpg


ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)



ハッひらめき

私ったらいつの間に気を失って・・・顔(なに〜)

アニさん、まちの代わりに続けてくれたの?
ありがとう〜ぴかぴか(新しい)

でも、せめて失神と言ってよね!
失禁してませんから。

たぶん。














ニックネーム まき at 21:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする