2009年12月06日

暖冬とはいえ

今回より、初めてカテゴリを分けてみましたわーい(嬉しい顔)
ま、時々は話題がミックスしますが、簡単に分けようかな〜、なんて。
大したご報告じゃないんですけどね。


今年の冬は、暖かいと思いませんか?
最近は真夏でもニット帽をかぶる方がいるし、
夏の終わりごろからマフラーを巻いている人も見かけましたけど、
さすがに真冬に半袖Tシャツの人が歩いていると、寒そう!なんて思いますよね。

でも、今年は半袖の人がいてもあまり不思議に思わなかったりして、
『今年は暖かいですね〜グッド(上向き矢印)
などと、言葉を交わしたりしています。

そういえば、我が家はまだストーブを使っていません。
お、でもコタツは出したんですよぉGood

本当に寒い日は、コタツに入っても暖かく感じられなくて、
スイッチ入ってないんじゃないの?などと疑ったりするのですが、
今年はしっかり、暖まってます。

そして、この方も。。


0912062.JPG



アナタにずっと居座られると何もできないから、
ちょっと膝から降りててくれなーい?



0912061.JPG


うーん、こまった。
今年はあったかいんだよ、Annieさん〜もうやだ〜(悲しい顔)


少し前までは真夏で、こんな方も庭にいたんですけどねぇ。



0912063.JPG


寒がりの私にとって暖冬は有難い限りですが、
地球のことを考えると、どうなんでしょう。






ニックネーム まき at 19:04| Comment(2) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

またもや久々になってしまいました

仕事の先輩のお住まいが井の頭公園の近くにあるというので、
富士丸くんのお別れ会に一緒に行かれたらいいなと思っていましたが、
私が出勤になってしまったので、叶いませんでした。

最近はなんだかお別れ続きで、私事で言えばセキセイインコののぞみちゃんとの別れがあったばかり。

そして今度は、これまた仕事先の先輩(井の頭公園の方とは別なんです)のお嬢様が勤務先で急に倒れられて、
救急車で病院に運ばれ、数日間頑張られましたが、
意識が戻らぬまま、33歳という若さで天に召されてしまいました。

勤務先では今、皆が動揺しています。

富士丸くんもそうですが、お別れがあまりに急だと、残された方々のショックも大きいですね。

悲しみを口に出したくない人。思い切り口に出して吐き出してしまいたい人。
それぞれ違いはあるけれど、その深さは計り知れないのではないでしょうか。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


のぞみを失った当日、私は混乱してじっとしていられず、
なぜか再びペットショップへ足を運んだりしました。
しかし店員さんには、のぞみのことは伝えられませんでした。

お店の隅には、もう雛とはいえないほど大きくなって、
売れ残ってしまったセキセイさんたちが3羽、
大きなケージに入れられていました。

当初は手乗りだったのでしょう。
しかし今ではもう、人間に警戒心を抱き始めている月齢の子たちでした。

その中で1羽、私に気付いて寄ってきてくれた可愛い子がいました。
優しい表情で、まるで語りかけるようにさえずっていたその子に、私はだいぶ救われました。
クチバシで軽く私の指を触ってくれるのです。
私はその子に会うために何度か通うようになり、11月13日に、私はとうとうその子をお迎えしました。

多くのペットと生活を共にしてきた中で、ペットを天にお送りした直後に別の子を迎えた経験があまりなく、
そして何より、のぞみの供養にならないかもしれないという不安がありましたが、
私がいつまでも後悔していてものぞみを喜ばせることはできないと思いました。

インコの名前は、琴音(ことね)ちゃんと言います。
美しい歌声で私たち家族を和ませてくれるその姿は、
硬貨だけでお迎えしたとは、とても思えないほどの存在感です。

体はソヨコさんよりも大きいのに飛ぶことが下手で、
ソヨコさんとは比較できないほど、おっとりした子です。

琴音ちゃんは今、私に触りたくて、でも・・・なんだか心配あせあせ(飛び散る汗)
そんな状態で、まだまだコミュニケーションに時間がかかりそうです。

そういえば、最近のソヨコさんは「ろう膜(鼻)」の色が青くなってきました。
ろう膜が青い子は、男の子だと聞くので、もしかしたらソヨコさんは、
ソヨオさんなのでしょうか。

まちに「温泉饅頭チョウダイ」って言ったら、包みのビニールだけくれました。
シドいシトです。
SN360261_0001.JPG


ニックネーム まき at 17:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

お知らせとお詫び

昨晩まで、なんとか元気に過ごしていたのぞみちゃですが、今日、つい先ほど
先生と私に看取られながら天へ召されていきました。

先生のお話ですと骨折とは関係がないそうで、弱い体質だったとのこと。
病院から戻ってパソコンを開き、改めて我が家に2羽を迎え入れた頃の写真を見ると、確かにソヨコちゃんとは体型が違って見えました。

しかし、差し餌を食べていたころののぞみは本当に元気いっぱいだったので、今はまだ混乱していることもあって、先生の言葉通りに考えることも難しい・・そんな気持ちでおります。

口移しでゴハンを食べさせる毎日だったため、のぞみちゃんとの絆もそれだけ強くなっていました。
のぞみちゃんは私を本当に好きになってくれて、最後まで私に抱かれたがりました。

のぞみちゃん、うちの子になってくれて本当にありがとう。
大好きだよ! 良い子だね!のぞみ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ここでお詫びです。

まったく情けないのですが、少し動揺しておりまして、せっかく見に来てくださった方々にたいへん申し訳ないのですが、のぞみのことが書かれてある記事を目の当たりにすることが今は大変辛く、本当に恐縮ではありますが、削除させていただいております。
そして皆さまからのコメントを、有難く保存させていただきました。

皆さま、のぞみのことを応援してくださって、本当に有難うございました。
心より御礼申し上げます。


あんころもちはこれからも続けさせていただきます。
そして、皆さまのところにもお詫びにお伺い致します。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

まき
ニックネーム まき at 17:25| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

衝撃

最近の時間不足でパソコンに向かう時間が減っていましたが、
先ほどマイケル母さんのところで「富士丸な日々」の富士丸くんが亡くなったことを今頃知りました。

ごめんなさい。アセラさんのリニューアル後は何度試してもタグを入れるとその後の文章が表示されなくなるので、取り敢えずは直リンクを貼らせていただきます。
方法がわかりましたら、書き直しますね。

http://fujimaru.blog16.fc2.com/

ショックと言うよりも、衝撃で始めは頭が回らず、信じられない思いでしたが、
富士丸くんの飼い主である穴澤さんの悲しみや苦しみが如何ばかりかと思うと、
こちらまで胸が締め付けられる気持ちです。

頭から離れないのは、穴澤さんの「富士丸を死なせてしまいました」という言葉。
ブログを見に来られる方々への謝罪の意を込めて書かれたもののようですが、
これを書いた時の穴澤さんを想像して、こちらも号泣してしまいます。

自分のせいで。

大切な家族を失ったとき、飼い主さんは往々にしてこのように考えるものです。
また逆に、そう思わねば飼い主さんの心が壊れてしまうのかもしれません。
自分にも経験がありますし、穴澤さんのお気持ちを考えると言葉も出て来ません。

常日頃からきちんと健康診断を受けていて、前日も何ら異常な点が見当たらず、お散歩も喜んで出かけたという富士丸くん。
穴澤さんが少し外出をして、帰宅された時には富士丸くんは既に息を引き取っていたとのこと。

確か私の記憶では、穴澤さんは執筆活動をされていて、最近はご自宅でのお仕事だけで暮らしていく目処が付き、富士丸くんと過ごす時間も増えていたんですよね。
たぶん・・・

穴澤さんと富士丸くんは、大自然に囲まれた場所へよく旅行されていましたね。
ギタリストでもある穴澤さんのコンサートにも富士丸くんが顔を出したり・・。

女性が大好きで、取材などでご来られる女性に甘えたり、有名な女優さんと遊んだり。

有名といえば、富士丸くんと同様にネットでは有名なキュピーンニャンコのはっちゃんとも、富士丸くんは同い年で、お友達でしたね。
先ほどブログに飛んでみましたら、やはり富士丸くんの急逝を悼む記事か書かれていたので、読ませていただいて来ました。

富士丸くんが穴澤さんの息子になって、幸せ過ぎるほど幸せだったことは間違いないのですが、
今の穴澤さんにはきっと、こんな言葉さえも受け入れられないかもしれませんね。

穴澤さんはきっと、富士丸くんを一人で逝かせてしまったと思って苦しみ抜いたのではないかと思い、こちらまでうろたえてしまいます。

時間薬ということばをよく使う私ですが、自分がペコを天へ見送った時、
この薬は何年経っても効き目を発揮してはくれませんでした。

今の穴澤さんの救になることはないか。
そればかり考えてしまいます。

私は穴澤さんと知り合いでもありませんが、穴澤さんがこれからの人生を幸せに暮らして行かれることが、富士丸くんへの一番の供養になると思うんです。
今はこんな言葉さえ耳に入らないかと思いますが、少しでも早く前を向いて歩けるようになって欲しいと願っております。

富士丸くんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。


ニックネーム まき at 14:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

大失敗

image/ankolomochi-2009-09-09T01:54:36-1.jpg

今日は仕事先で手作りのパウンドケーキを頂きました♪

おまけに自分マロンと生クリームのパンまで買い、
家に着いたら夕飯前に(!?)食べようと楽しみにしていたのに…涙
リビングに入ると同時に電話が鳴ったので、普段なら自室にカバンを置くのに今日に限ってソファーの上に放り投げてしまったのが大きな間違い;;

『Annie、何してるの!』
という母の声にそちらを見ると…

そうです。
やられました。
私のお菓子さんが両方とも…

かなりの量です。

夜になるとAnnieの目の周りは赤くジュクジュクし始め、
口の周りも再び赤くなり、
私の足で顔をゴシゴシと掻き始めてしまいました。

やっぱり乳製品がAnnieの体には合わないのかも知れないと思う私でした。

大反省です。
明日はどうなる!?




ニックネーム まき at 01:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

がんばり始め♪

今までに何度か失敗してきた、Annieさんのダイエット。
手作り食が中心で、しかも野菜が主だというのになかなか痩せない。
というか、同じような体重をキープし続けています顔(チラッ)

お盆で伯母が訪れた際にも、Annieを見て開口一番、
“ちょっとアンター、ずいぶん太ってんじゃない〜??”



伯母の言葉に反論もせず、ヘラヘラ笑いを続ける本犬。
090903.jpg



娘よ。本当にそれでいいのか。


緊張感のある子に育って欲しいとは思わないけど、
ここまでダレていいのか。


そんなわけで、またまた(またまたまた?)ダイエットを始めましたわーい(嬉しい顔)

今のところ、順調に痩せ始めています手(チョキ)



本名で呼ばれるまでシカトを決め込もうとする我が子。
久々の動画だわ。


ニックネーム まき at 18:54| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

回顧ログ 春編

お休みしていた頃に、今年もバラが咲いてくれました。
以前は鉢植えでしたが引越後は地面におろしてあげたので、
かなり大きく育ちましたわーい(嬉しい顔)

ここにUPする写真は、まだ咲き始めたばかりのコたちなので、
ちょっとスカスカしていて、決して満開ではないけれど、猫の額ほどの敷地に咲くには充分かな?という頑張りよう♪

Happyるんるん

以前に住んでいた家の近くに咲いていたバラがあまりに美しくて可愛かったので、
バラに興味のなかった私が、かなり時間をかけて探すうちに、もっと惹かれてしまった品種。
それが、このアプリコット・ネクターぴかぴか(新しい)


おお、なんと美しい顔(メロメロ)(手前味噌にも程がある?)
0908285.jpg


あの、某百貨店を思い出させる完璧なフォーム(笑)
0908291.jpg


0908287.jpg


0908290.jpg





ところが・・・ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)





あれ・・・??
0908281.jpg




あれれ・・・??
0908286.jpg




0908282.jpg





ナンデ??
0908289.jpg




1本の木なのに、なぜか違う色の花が咲き始め・・・


結局、こんなコトになったのでした目


なんということでしょう(どこかで聞いた?)
0908292.jpg


0908293.jpg


私が欲しかったサハラ’98も、やっぱり1つの木から様々な色の花が咲く(厳密に言えば、だんだんに変化していくのかな)という品種なのと、我が家に咲いたコたちとも色味が似ているので、一石二鳥というか、
お得感たっぷりな春を過ごさせていただいたのでしたー手(チョキ)

この後、収集がつかないほどにワンサカ咲いてくれましたグッド(上向き矢印)
今もがんばっていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

結局、冬以外はいつもちらほら咲いているの。

さて、肝心なAnnieさんも春にはお花見をしましたよ!
桜はほとんど写っていませんが、ヘン顔大賞に選ばれそうなブサい一品をばヒトツ、どうぞっ顔(イヒヒ)


にひひぃ〜
0908294.jpg

おーコワあせあせ(飛び散る汗)



ニックネーム まき at 21:54| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

そんなのアリ?

先日、ドンキホーテでAnnieさんのガムを買いました。
市販のものは久しぶりですわーい(嬉しい顔)

珍しがり屋さん、いかがですか?



0908271.jpg



おッ、いきなりですか?




0908272.jpg




・・・あそ。
な〜んだ、ビックリした顔(え〜ん)

てっきりクレームかと思いましたよ。



0908273.jpg




そうですか。食べやすいですかるんるん
そりはよかった顔(笑)




0908274.jpg




まぁね。
少々長めだから、窒息されたら困るのよ。
だから、お留守番の時にはあげられないの。

ごめんね、Annieさん。




それに・・・
0908275.jpg




0908276.jpg





0908277.jpg




おぅグッド(上向き矢印)
すごいすごいAnnieさんGood



ただね・・・たらーっ(汗)


これを買ったときにちょっとしたトラブルが起きまして、ですね。


ドンキの黄色い袋を持って帰宅すると同時に、
自分用の何かが入っていると直感でわかったAnnieさんが袋に鼻を突っ込んでキュンキュン騒いだので、
私もすっかり気を良くして袋からガムを取り出してあげたのだけれど・・・


ガムの袋の上部をハサミで切り取り、ゴミ箱に捨てようとしたら、
真ん中あたりに画鋲が刺さっていたのです。


ガビョ〜〜ンexclamation×2
(ゆーてる場合かい)



お客さんのイタズラ?

それとも、展示のために店員さんが画鋲を使い、その後に棚に戻したとか・・?



ドンキの袋に鼻を突っ込んでいたAnnieさんに刺さらなかったことに安堵しつつも、
イタズラだった場合は他のお客さんにも被害が及ぶかもしれないし、これはお店に一報しておかないといけないかなー・・などと思いつつ、
電話をかけてみました。


驚いた店員さんが、すぐに確認すると言ってくれて、折り返しご連絡をいただいたのですが、
やはり店員さんがディスプレイのために画鋲で壁に飾り、その後、画鋲が刺さったまま棚に戻してしまいました・・とのことでした。

それを偶然私が買い物カゴに入れてしまい、
レジのお姉さんも気付かずに、私がそのまま家まで持ってきてしまったのですね〜

ごめんねAnneさんふらふら
怪我しなくて本当に良かったよ。


『誰も刺さらなかったから大丈夫です。今後、気を付けてくだされば・・』

などと笑って答えた私でしたが、そのあと・・・



ええ。やってしまいましたとももうやだ〜(悲しい顔)


針の部分が危ないので折り曲げようと思った私が甘かったダッシュ(走り出すさま)
牛乳のパックを数枚重ねて針の背に当て、指でグゥ〜ンと曲げたつもり・・だったのですが、
厚紙いとは言え、紙でできた牛乳パックは簡単に穴が開き、勢いで私の可憐な指に針がブスリと刺さったのでございました。


はい。それはもう、根元まですっかりと。
バカですね〜(泣笑)
こんなヤツ、きっと他にはいないでしょう。←キッパリ


それにしても、刺してからドンキに電話すればよかったか〜???
なんて考えたけれど、後の祭り。
It's too lateでございました。

でも、Annieさんが気に入ってくれたし、仕方なかったと思うことにします。



0908278.jpg


あれ?Annieさん、聞いてたの?
わ!ありがとね〜ぴかぴか(新しい)
・・・あんまり怒ってる感じしませんが。ま、いいか。







ニックネーム まき at 12:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

イモリとヤモリ

数日前の夜、部屋の窓を閉めようとしたら
網戸とガラスの間にナニやらうごめくものが・・・


0908172.jpg


私はモチロン、Annieさんもビックリ!


0908171.jpg


新種の妖怪かと思いましたが、これはどうもヤモリというものらしいぞ。
しかも、この姿は逆さまのようです顔(イヒヒ)

でも、よく見るとうっすらと顔のようにも見えるでしょ?
(半ば強制的)


今の家に引越してくるまで、ヤモリというものを知りませんでした。
名前くらいは聞いたことがあっても、イモリとヤモリとの違いも知らず、
埼玉に生息しているかさえ、考えたこともなく。。。


我が家には、時々出没するんです。
半透明でちょっとキモチワルく感じたけれど、
慣れれば可愛いです〜

ヤモリと言えば、思い出すことがあるのですが、それはまた後日にしましょう♪
含みを持たせてるわりには、つまらない話なんですが。


ニックネーム まき at 22:27| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

楽しみが・・

お休みしていた間に撮ってあった懐かしい写真たちるんるん
えッ!? 今頃〜?? と笑われそうなほど古いものですが、ご紹介させてくださいねかわいい

それは去年の10月のこと。

パルシステムで注文した椎茸の栽培セットが届いたのですが・・。


0908141.jpg


どんなものなんだろうね?アニさん!!
なんかワクワクしない? 早く開けてみようよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



どりどり?
0908142.jpg



ちょっと!まちにも見せてよ顔(汗)


0908143.jpg




だから見せてってばッあせあせ(飛び散る汗)



とにかく箱から出してみよう目


うわ、網に入ってるよ



0908147.jpg


これだけじゃ、なんだかよくわからないね。



0908148.jpg



まーた邪魔が入った顔(汗)

アニさん、ちょっとどいて!



0908144.jpg



そうだよ、ご用なんだからどいてくれませんかね?



0908145.jpg




『見せて欲しい』っていうご用なの





0908146.jpg




アンタ、わざと邪魔してるね?顔(ぷんっ)
てか、目がつぶれてますけど??



それにしても、なんだか・・・



09081410.jpg



これって大丈夫なのかしら? 腐ってないスか?


アップにしてみると・・・あせあせ(飛び散る汗)





09081411.jpg


ぎょっ


でも、ちょっと遠目から見れば椎茸らしくないこともない・・よね?




どう?
09081412.jpg



この目玉みたいなのが少しづつ大きくなって、椎茸になるんだね。


・・・・・・・・たぶんたらーっ(汗)



ま、とにかく付属のビニール袋に入れてみよう。


なになに? 上部を閉じろってか?←(おじさん?)


こんな感じで良いかな
09081413.jpg



おおう揺れるハート 頼んだよ椎茸さんGood




下 下 下 下 下 下 下 下



そして数日後、袋から出してみると・・・・




09081414.jpg



すごいexclamation 椎茸ができてる〜目


・・・・・でも、ちょっと少なくない?
控えめな性格なのかしら。
裏面はどうなってるかな?


ルン♪(古っ;









09081415.jpg




こここここ・・・これ、これは・・・がく〜(落胆した顔)



アナタサマは、しし、椎茸さんでしよね???

あの・・・ずいぶんと立派にお育ちになったんですね?








09081416.jpg






ドテッどんっ(衝撃)   ←まち、失神バッド(下向き矢印)




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




ええと、まちがシッキンしたので、ここからはアニさんが続けるおよ手(チョキ)




怪物クンがお出ましになったのはこの時だけで、
あとはチャンとしたシイタケさんがたくさんできたので、
どうぞご安心くださいあのるんるん




まちが写真撮ったようなので、アニさんがご紹介するおね。



09081417.jpg


そりから・・


09081418.jpg


ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)



ハッひらめき

私ったらいつの間に気を失って・・・顔(なに〜)

アニさん、まちの代わりに続けてくれたの?
ありがとう〜ぴかぴか(新しい)

でも、せめて失神と言ってよね!
失禁してませんから。

たぶん。














ニックネーム まき at 21:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする